再申請の際に代行をお願いして大成功!

Y.W.さん(オークランド/30歳)

3年ほど前、ある移民コンサルティング会社を通して永住権の申請をしました。ところが、移民局の審査担当オフィサーより、私の雇用について提出された書類の内容が事実と異なるのではないかという指摘が。事情が皆目わからずコンサルティング会社の担当者に事情を聞いてみましたが納得いく説明をしてもらえず、結局永住権の申請を一旦取り下げることになりました。

そこで、日本人として初めて移民アドバイザーの資格を取得された人ということで友人から紹介されたジャパンリンクの松本さんに相談。それまでの経緯を詳しく説明したところ、数年後に永住権を再申請するための準備についてとても具体的なアドバイスをいただきました。そして、満を持しての再申請。申請代行を松本さんにお願いしたことは言うまでもありません。松本さんの的確なアドバイスのお陰で担当オフィサーとのインタビューもスムーズに進められ、念願の永住権を獲得することができました。今私は現地の小売店の店長として忙しい毎日を送っています。

Y.W.(小売業)