最後までしっかりお世話になりました

M.M.さん(オークランド/25歳)

私はニュージーランドの大学を卒業後、飲食店に就職し、そのお店からの雇用をもとに永住権を申請しました。永住権の申請にあたっては、実際に永住権を取った人たちからの勧めによりジャパン・リンクの松本さんに申請代行をお願いしました。 

申請については最初はうまく手続きが進められていたのですが、途中で大きな問題にぶち当たってしまいました。当時の雇用主と雇用条件をめぐってのトラブルが生じ、突然そのお店を辞めることになってしまったのです。 

これで永住権獲得の夢も断たれてしまったと半ばあきらめかけていたところ、松本さんが私が取るべき手続きや方向性をはっきりと示し、的確な処置をしてくださいました。そのお陰で松本さんは業務依頼をする前から私の手元に永住権のビザが貼られたパスポートが戻ってくるまでの間、手続きや審査の状況について詳しくわかり易く説明してくださり、安心してお仕事を任せることができました。

雇用主とのトラブルにより半ばあきらめかけていた永住権獲得の夢。今こうして永住者としてニュージーランドで生活できることに大きな喜びを感じています。 

私はニュージーランドの高校と大学を出ていて、英語でのコミュニケーションについては自信がありますが、今回の移民局とのやり取りに関しては自分では絶対に出来なかったと断言できます。

これから永住権申請をお考えの皆さんに、ジャパンリンクの松本さんを信頼できる移民アドバイザーとして心から推薦します。

M.M.(飲食業)