移民コンサルティング

移民コンサルティング

(株)ジャパン・リンク・ニュージーランドでは、業界初の政府公認日本人移民アドバイザーである、松本圭司(IAAライセンス番号:200902263)が、NZ各種ビザの申請代行を承っております。
各種ビザ申請に関する簡単な「査定」を無料にて受け付けておりますので、ご希望の方は電話またはメールにてご予約の上、弊社までご来訪下さい。

技能移民(永住)

申請者の年齢、資格、職歴、NZでの雇用の有無などの条件を基にしたニュージーランド永住権の申請が可能です。

事業移民(永住)

ニュージーランドへの投資、または、ニュージーランドでの事業実績を基に永住権を取得できる方法があります。

就労ビザ(一時滞在)

ニュージーンランド企業でフルタイムの従業員として就労するためには、就労ビザの取得が不可欠となります。

訪問者ビザ(一時滞在)

主に観光、知人・親戚の訪問、短期留学などを目的としてニュージーランドに滞在する際には、常に有効な訪問者ビザを保持しておく必要があります。